HOMEコース紹介 > 社会福祉コース 保育士専攻

社会福祉コース 保育士専攻

子どもたちの、未来を育む仕事です。

女性の社会進出にともない、子どもを預けて働く人が増えています。保育士の需要も今後ますます増加することが予想されており、社会的ニーズの高い保育士の資格は心強い武器になります。

こんな方におすすめ

  • 保育士を目指す人
  • 保育所や児童福祉施設で働きたい人
  • 家庭福祉員(保育ママ)に興味のある人
  • 子育てに役立てたい人

カリキュラム

保育士専攻には、保育士国家試験受験資格の取得のために必要な9科目の必修科目があり、
修了までに合計36単位の修得が必要です。

必修科目 合計 36単位

  • 保育原理 4単位
  • 社会福祉 4単位
  • 保育実習理論 6単位
  • 児童家庭福祉 4単位
  • 子どもの食と栄養 4単位
  • 教育原理 2単位
  • 子どもの保健 6単位
  • 社会的養護 2単位
  • 保育の心理学 4単位

保育士国家試験について

筆記試験はマークシート方式。一度合格した科目は3年間有効。各科目とも60%以上の得点で合格できるなど、実はそれほど難しい試験ではありません。

※専攻科修了と同時に、受験資格が得られます。

受験資格

  • 4年制大学にて(2年以上の在籍)62単位以上の単位取得された方および単位取得見込みの方。
  • 短期大学・規定の専門学校を卒業および卒業見込みの方。
  • 児童福祉施設にて中学卒業後5年、または高等学校卒業後2年以上児童の保護に従事した方。
  • 平成3年3月までに高等学校を卒業した方。

※学校教育法による高等学校の専攻科(修業2年以上)を卒業および卒業見込みの方。

実施概要(平成28年度)

  • 前期試験日程:筆記試験  平成29年4月22日(土)・4月23日(日)
                      :実技試験  平成29年7月2日(日)(筆記試験合格者のみ)
                      :受付期間  平成29年1月5日(木)~平成29年1月31日(火)
  • 後期試験日程:筆記試験  平成29年10月21日(土)・10月22日(日)
                      :実技試験  平成29年12月10日(日)(筆記試験合格者のみ)

受験科目

  • 社会福祉
  • 児童家庭福祉
  • 保育の心理学
  • 子どもの保健
  • 子どもの食と栄養
  • 保育原理
  • 教育原理及び社会的養護
  • 保育実習理論 
  • 実技(音楽/絵画制作/言語)
  • (平成25年8月以降実施科目)


※保育士国家試験のスケジュールや受験の手引き請求などは、社団法人 全国保育士養成協議会サイトをご覧ください。

先輩の声

子どもが通っていた時に出会った園長先生のように子どもたちに囲まれて楽しく仕事をしてみたいと思い保育士を目指しました。

早川 裕美さん (宮崎県在住)

第一学院高等学校 専攻科を選ばれた理由は?

高卒でも通信教育で受験資格が取れる所でしたし、授業料も安く、スクーリングが年1回という事で決めました。

第一学院高等学校 専攻科で学ばれた感想は?

自分のペースで進める事が出来たため無理がありませんでした。期限を迫られたりする事も無かったため焦らず勉強出来ました。

第一学院高等学校 専攻科に対するコメントをお願いします。

2年間本当にありがとうございました。スクーリングは少し遠かったですが、同じ目標を持った方達とも出会う事が出来、先生方の貴重で楽しい授業も受ける事が出来て、本当に良い思い出になりました。電話口でもすごく優しく丁寧に対応して頂き、とても安心しました。

他にもたくさんの先輩の声を掲載しています。